events

picture

AIに関する法規制:EUのAI Actや日本のガイドラインを踏まえた今後の対応の在り方

勢いよく広がった生成AIですが、法律の規制や解釈は十分に整理されておらず、何をしていいのか、どのような利用なら問題がないのか、といった点に悩むことも多くあります。法規制に関しては、EUのAI Actが、2023年12月8日に政治的合意に達し、施行と同時に世界で最も包括的なAI規制として確立される可能性が高い状況にあります。日本でも、内閣府や文化庁などにより、生成AIに関するガイドラインや既存の法律の解釈の整理が進められています。今回のセミナーでは、EUのAI Actと日本のガイドライン等の内容を簡潔に整理したうえで、各規制の概要やそれらが日本の企業に与える影響、といった点を日欧の規制を比較しながら解説していきます。

picture

インバウンドマーケティングとグローバルプライバシー法対策:ホテル・観光業界の未来を見据える

コロナの規制が解除され、インバウンド需要の回復により訪日観光客が増加する今日、ホテル・観光業界では、インバウンドマーケティング戦略の重要性がより高まってきています。その際に不可欠になるのは、グローバルプライバシー法への対応です。アビリブ社、Priv Tech社、Prighter社が共催で行う当ウェビナーでは、効率化する多言語サイト運用、世界のデータプライバシー法のおさらい、さらにはCookieの運用など、ホテル・観光業界における重要なトピックに焦点を当てます。