ニュース
注意事項: この記事は、英語から自動翻訳されています。原文については、英語の記事をご覧ください。一部の自動翻訳が不自然な場合がありますが、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。
picture

EDPB、法執行分野における顔認識技術に関するガイドラインの最終版を採択 📣 EDPB、法執行分野における顔認識技術に関するガイドラインの最終版を採択 📣 EDPB、法執行分野における顔認識技術に関するガイドラインの最終版を採択

欧州データ保護委員会(#EDPB)は、法執行分野における顔認識技術に関するガイドラインの最終版を発表した。同ガイドラインは、EUおよび各国の法律家、ならびに法執行当局に対し、顔認識技術システムの導入および使用に関するガイダンスを提供するものである。

なかでもガイドラインは、顔認識ツールは法執行指令(LED)を厳格に遵守した場合にのみ使用されるべきであると強調している。さらに、このようなツールは、基本権憲章に規定されているように、必要かつ相応の場合にのみ使用されるべきである。ガイドラインの中でEDPBは、人工知能法(#AIAct)の提案に関するEDPBとEDPSの共同意見で要求したように、特定のケースにおける顔認識技術の使用禁止を繰り返し要求している。